熊谷 和・琉裁きもの専門学院

熊谷 和・琉裁きもの専門学院:記事詳細

記事詳細

手縫い・うんしん普及活動・みんなで考えませんか

2021年11月12日

明治の小学校の教本から

うんしんれんしゅう布は4・5寸、縫い針に糸を2本どり玉とめをせず15~20秒でぬう、と

小学校5年生30余人「袱紗つくり」やりました

四角の周りを縫うだけなのに・・・時間がかかりました・・・針が持てない

持参した児童たちの裁縫セット

縫い針はなく「ふとん針?」のような針が道具セットに‼

児童にサポート・運針練習以前の共通認識・指導者・教材を扱う会社?みんなで考えたい。

手縫いすること・大切にしたい

東京の豊島岡女子学園のホームルームでの運針活動のような学校が続いて欲しい

小学校でのモノづくり体験教室から学ぶもの

体験教室に関心を持ってくださったことに感謝です

ページトップへ戻る